滋賀エリアのフロアコーティングの見積もり、施工の相談はUVフロアコーティングのエコ・プロ・コート千葉へどうぞ。フローリングの新築住宅、新築マンションの床を美しくコーティング。ペットがいても安心です。
関西エリアのフロアコーティングのお見積もり、施工依頼はUVフロアコーティングのエコ・プロ・コート滋賀へどうぞ。20年保障で新築マンション、新築住宅のフローリングの床を安全にコーティング。お手入れは簡単!
 
 
 
 
 
「コレさえ押さえれば失敗しない!」 プロが教えるコーティング選びのポイント
「フロアコーティングって、値段も種類もバラバラで・・・」
「何を基準に選んだらいいのか・・・」

フロアコーティング施工選びでお悩み・お困りの方、
フロアコーティングのプロが「失敗しない為の7つのポイント」をお教えします。

通常のフロアーコーティングですと2年〜3年の耐久性で、艶は半年くらいで半減してしまいます。
フロアーコーティングを選ぶなら10年以上の耐久を望みたいものです。
マイホームのお手入れで一番苦労するのは日常のお掃除。フロアーコーティングを選ぶなら、楽々お手入れが絶対条件!
メンテナンスフリーやお手入れが簡単で美観や光沢が維持できるコーティングをおすすめします。
水はもちろん、油や洗剤、アルコールやアンモニアにも耐性のあるコーティングがおすすめです。
小さなお子様がいたずら書きした油性マジックや様々な薬品成分を含む汚れもフローリングを傷めずにサッと落とせます。
床はいろんなアクシデントに耐えなければいけません。
例えば、熱いコーヒーやお茶をこぼした場合、火のついた煙草を落とした場合など、耐熱性の高いコーティングである事が望まれます。
自然環境やシックハウスなど環境に配慮したコーティングであることは最低条件です。りん化合物や亜鉛などを使用しないコーティング塗料はもとより、高耐久性を実現し、リフォームのサイクルを長くすることで廃材を出さないようにするコーティングが必要とされます。
フロアーコーティング施工金額は耐用年数で決まります。
見かけは金額が安くても数年毎に再施工が必要なコーティングでは結果的に安い事にはなりません。建て替えやリフォームのサイクル合わせた耐久性の高いコーティングの方が長期的に見て割安です。耐用年数一年間当りのランニングコストで比較することが大切です。
新築物件であれば、お引渡しからご入居まで慌しいものです。
フロアーコーティング施工期間の出来るだけ短いものをおすすめします。
施工後、完全硬化まで3日〜1週間はかかり過ぎと言えます。
施工期間が短いコーティングが余裕のあるご入居スケジュールを実現します。
Copyright©2005 株式会社エコテック All rights reserved. Produced by i-pocket.
相互リンク1相互リンク2相互リンク3相互リンク4